[番外編]フラスコテラリウム


一つ前の記事の写真に
見切れているフラスコ、
しれっと登場させてますが、
気になりますよね?

フラスコテラリウム

スポンサーリンク

これはきのこリウムじゃなくて、
三角フラスコに苔や水草の余りを入れて
テラリウムにしているんです。

ガラス面にホコリが目立ってますが…
写真に撮るとライトの関係ですごく目立ってしまうんです。
ほんとはもう少しキレイなんですよ(・_・;)

  

以前からニューラージパールグラスを入れて
水上葉化させていたんですが、

そこに、
きのこリウム用に採集してきたシダ(?)と
苔を追加しました。

ウィローモスみたいな苔(写真の左奥)は元気よく育っているんですが、
葉っぱが若干透き通った苔(写真の右奥)は
環境が合わなかったのか、茶色くなって瀕死の状態です…。
水が多すぎるのかなぁ…。

  

底床はADAのamazonia。
4~5センチ敷いて、
ソイルがひたひたに浸かるくらいに水を入れてます。

肥料として、水草用の液肥をたまにポタポタとたらしていますが
今のところ元気に育ってくれています。

  

フラスコテラリウム

きのこリウムの横に置いて
スタンドライトで光を当てているんですが、
鉢植えの植物とはまた違った雰囲気が出てなかなかGood!

  

ニューラージパールグラスは光が強いほうがいいんですが、
きのこリウムはそんなに強くないほうがいいみたいなので、

フラスコにメインに光が当たるようにして、
それから漏れる光がきのこリウムに当たるようにしています。

  

フラスコできのこリウムをつくっても面白いだろうなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です