きのこリウム [縦長ver]


またまた一つ立ち上げた。
今度はなかなかかっちょいいのができたぞ。

IMG_3895

スポンサーリンク

これも『きのこリウム』と言って良いのか分からんが…。
まぁ、細かいことは言わないでくださいね(笑)

  

今回使用したのはこれ。
『キノコップ』

IMG_3405

コップできのこ(マッシュルーム)を育てるというもの。

菌糸を既に蔓延させた菌床が入っていて、
それを一度砕いてコップに入れ、赤玉土をかぶせておくと
マッシュルームが生えてくる、というのだ。

こんな良いものがあったのか!
きのこリウムにバッチリぢゃないか!!

ただ、付属のコップは何の変哲もないプラスチック製なので
このまま普通に栽培すれば普通のキノコ栽培。

が、こんな感じにすれば…

IMG_3898

きのこリウムの出来上がり~♪

  

手順通り、コップに入れる代わりに縦長のフラワーベースにセットするだけ!

そしてその上に流木と苔をセット。
これはもちろん手順にはないですよ。

要らんことをして大丈夫なのか!
とのツッコミが入りそうですが、、

苔とキノコとの相性は良いはず。
苔を置いただけで生えてこなくなるとは考えづらい。

それに、赤玉土の上にきのこが生えてきただけでは面白くない。
そんなのきのこリウムぢゃない!!

ということで“要らんこと”をしちゃいました(笑)

正式なやり方だと30~40日で生えてくるらしいので
しばらく様子を見てみよう。

さてさて、どうなりますやら。

  

ちなみに、、
二代目、三代目のきのこリウムは
まったく音沙汰無しの状態が続いている…。
埋め込んだ時、菌糸カップからはもうきのこが生え始めていたというのに…。
すぐにでも生えてくると思ってたが。。

なぜじゃぁぁぁ。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です