インテリアバークについて


二代目と三代目きのこリウムを
セッティングしてかれこれ1ヶ月が経つ。
が、音沙汰無し。
何か原因があるんじゃなかろうか。

怪しいのがこれ。
インテリアバーク

スポンサーリンク

二代目と三代目きのこリウムは
菌糸カップを赤玉土などに埋めて、
さらに見た目を良くするために
表面にインテリアバークを敷き詰めている。

赤玉土はきのこ栽培によく使われているので問題ないと思うので、
怪しいのがやはりインテリアバークということになる。

ネットでインテリアバークの原材料を調べてみると、
赤松の樹皮であることが分かった。

嫌な予感。。

確か、きのこ栽培には針葉樹は適さないんじゃなかったっけ。
(きのこの種類にもよると思うけど)

これまたネットで調べてみると、
なんと、針葉樹にはきのこの成長を阻害する物質が多く含まれているとのこと…。。

これはやばい。

毎日、上からせっせと霧吹きをしてたので
その成長阻害物質とやらが流れ出ているのかもしれない。

あああぁ…。

またやってしまったっのかなぁ…。

きのこってほんとに気難しい。

またヒラタケの生命力頼みになってしまうぞ、こりゃ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です